問題解決とは

問題の定義
あ る目標を定めた時、それを達成する為にいったいどこにフォーカスすれば最も効果的なのか、その最もフォーカスすべき点を「問題」とよぶ。つまり「目標を達成する為に最も重要な『成功の鍵』」。


問題解決技法の流れ

Zu01



真の問題解決を図るスキル
「論理的思考力」
「事実を把握・理解する力」
「情報収集力」
「コミュニケーション力」
「分析力」
「フレームワークで考える力」
ここに挙げたスキルを相互にあるいは相乗的に組み合わせ、
さらに最も大切な「実践力」にまで結びつけられた時に初めて
「問題解決力を身に付けた真の問題解決者」となる事ができる。


プロフェッショナルの共通項
「プロフェッショナル」に共通する能力、その一つは「問題解決力」
「冷静に本質を見極め、正確な判断や意思決定できる」力、
これこそが「問題解決力」そのもの。
論理的思考を根本とする問題解決力は、
常に事実の把握、問題点の発見、
さらに導かれた仮説の検証を自らに要求します。
ですから、その結果として出される解決策は、
「思い込み」や「過去の経験」を抜きに、
事実だけに基づいた最適かつ最短な策として現れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)