« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

人物に学ぶ

北尾吉孝氏 『安岡正篤ノート』より

素晴らしい人物に会って指導してもらう。
その人がすでに亡くなっていたりして叶わない場合は、
その人の書いたものを読む、
あるいはその人が学んだ古典を読んでみる。

私淑する人物を持ち、
愛読書を得なければならぬということが
人物学を修める根本的、絶対的条件。

古典を読むこと意味とは、
偉大なる人の偉大なる生きざまや思想を知ることによって、
我々はその時代その場所に生きていた人と
同じように感化を受け、その考え方を共有することができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »